2011年01月16日

気になるところなんか その2

 Oシンの FN1910キットの 気になるところを少しだけ修正

  まあ HFの完璧版があるから これはこんなものと思うほうが幸せなのだが ちょっと 手をかけてよくなるなら やったほうがいい。

  
  
   


  その1 この個体だけかもしれないが こんなに張り出すエキストラクターは なんとかしないと

  


 ABS メタルメッキ版なんか こんなに 面一

 エジェクターピンをリアルにということで 凹面つけたのが原因のひとつかな

 


 とりあえず 落ちつかせて ピンも交換

 


 続いて バリを取ってから アールをつける

  ついでに MFG MARUSINも 瞬着+HW粉で埋めちゃった

 

  


 あと スライドリングの位置決めラインが斜めに来るのは??

 しょうがないので 昔のやつから 持ってきて

 


 やっぱ このほうが 落ち着くって


 

  


   気づいてたかな スライド前端 面取りしたの

  


   ディフォルトは 切り落とし状態やで

  


 あと ここ フレーム前端 ぼてっとしてるんで  シャープに

 黒サイほどにはならないけど あれはやりすぎのような

 


  比較のABS版




  もう これ以上は 手を入れません 

 あとは フレームもみがいて ブルーイングして 

  白と黒で FNのグリップ 作るんだっけか 

    

      まあ そのうちにね やりますとも

     充電できたら ということで

   寒さで NiCdも NiHも 今一 出力が出ないんです

   まして HF134aなんか 気化熱がって なんの話じゃ・・・

 
  慰問に 使い捨てカイロなんか送られても 無駄っすからね









Posted by kinさん  at 15:45 │Comments(2)

この記事へのコメント
私のABS製のキット(ホルスターのおまけついてたやつ)もエキストラクターがえらく出てて、鑢で削りました。

ブローニングの面取りとはこういうことなのですね。勉強になりました。
面取り等の加工、グリップ、ブルーイングなども含めれば、こだわりに終わりがないのですね。
最近集めたいモデルがなくなりつつあり、この先趣味をどうしよかと悩んでたので、いい題材になりました。
Posted by 遅咲き at 2011年01月16日 17:34
このMKK1910は、もしや??!! (汗)

仕上がりが楽しみです。(^^)
また、画像をアップしてください。

1910・・・・カッコいいっす。
Posted by やっくん at 2011年01月16日 19:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。