2010年07月20日

ZEKE 1910 その2

  

 え~ 細かいことにこだわる (自分の気になるとこだけ)

   でも ざっかかけなくて ちゃらんぽらんな

     首尾一貫しない わたくしが送ります

   ZEKE 1910 第2回のレポートであります。


    まだ オクにHFから出品されているようなので

     若干在庫はあるのでしょう。


   これといって使い道のないお金のある方  

    利殖にはならないと思いますが 

     宝石 貴金属 ブランド品などより

     心の満足を与えてくれますよ^^


   まあ 昼日中から このブログなんか読んでるようなヒトにはですが

    
    


    今日は トップリングの お は な し


  
  



    これ凄いよね

  押し込んで90度回せば ちゃんと ロックする

   
  


  昔 こんなコストのかかる加工ができないときに

  プレス鋼板で インナー考えて作ったMGC (多分 タニコバさん )

        え  ら   い

 

   ちなみにこの画像は マルシンABS だからね

  


   ちなみに CMCはというと

    後加工 職人技で ロックするようにはなっている

  トップリングの精度のせいで 実感はないけど


  


   国際はというと

 ABS モールドに 後加工らしい


  トップリングだというに 受けのほうが先行した


   



  トップリング集合写真

  むろん 固定つばが楕円なのがZEKE

   右上CMC 左下コクサイ 右下マルシン


 


 表も 同じレイアウト

  CMCは ギザがちいさく 回しにくい






Posted by kinさん  at 14:51 │Comments(1)

この記事へのコメント
同じ部位なのに・・・

各社各様・・・苦労が偲ばれますね

歴史も感じられるね

しかし・・・ZEKEのがこんなんなってたとは・・・
実銃がこんなんだったとは・・・
自分も持ってるのに・・・気づいてなかった・汗
Posted by obi-wan at 2010年07月21日 01:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。