2012年10月18日

でけますた

 
 キスカさん

 本日 中田 エンフィールドの紫檀木製グリップが完成いたしました。

  


  これは 大まかな形状出し

  
   



 サムレストのラインが 全てを左右します。

    


  いきなり 完成Ver


   途中の写真はなかったんだね

    



   四角いような それでいて 絶妙な曲面

     



  うん 明るい紫檀 綺麗です^^

     こういうクロスしない溝は なんで言うんですかね


     いつもの フリーハンドで 曲面の逃げと

       ラインの間隔と深さには 気を使います。


    



  いや~ ハンドメイドの木製品って

    自分で言うのもなんだけど

    暖かさと 優しさにあふれてますね


  
  >>>遅咲きさん

    センチみたいに 作ったらどうですか^^



      自分でするより 楽だからていうのなら


     
      直ぐにはできないけど

      
       ウォルナットVer10kで お引き受けしますよ^^







Posted by kinさん  at 19:50 │Comments(2)

この記事へのコメント
へぇー、そんな風に出来ちゃうんですねぇー、

としか言いようがありません。

で、ここまで来ると、PPのも欲しくなります、やはり。
Posted by キスカ at 2012年10月18日 20:09
こんばんは。
本日現物拝見しました。実に良い木グリでした。
福眼、福眼。しかしあのルガーのグリップ少しむっきー!!!!
でした。出来はかなり良いです。あの曲線は反則だなあ。
Posted by 世安 at 2012年10月19日 20:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。