2012年09月27日

LUGER グリップ 3

 MGC用に紫檀で作ることになっているのだが

  見れば見るほど 大変だ

   
    ずっと昔 ベビールガー作った時に

     ローズウッドでプレーン作ってから

      やっていない


   


    左 実銃用 右MGC

   


   OシンはセフティレバーとマガジンキャッチSPあたりだけ

    彫りこんでいる


  



  ここがフレームに食い込む部分


  これも 左 実銃用 右 MGC


   


   こんな 細かいこと戦争中もやってたんですかねえ


    私にはできませんけど 後付けぐらいはやろうかなあ


     






Posted by kinさん  at 19:57 │Comments(1)

この記事へのコメント
ドイツにはやはり腕の良い職人が大勢居たのでしょうか。
Posted by キスカ at 2012年09月29日 00:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。