2012年01月18日

ひとまず 完成

 Oシン 60ARMY  木製グリップができた

  



 どうしても あおってしまうので 裾広がりに見えるね


   



  フェイクワンピースで 結構セッティングが面倒だ


   



  グリップフレームをワンピにして 底板で押さえるなんて

   誰が考えたんだろ


  



  この爪が欠けたり プラが劣化収縮したりで

   がたがきたのも よく見かける


   



  一体で削りだすほど元気はないし 必要も感じられない

   当初真鍮板で作ったのだが 剥がれやすく断念


  



  上部にもフレームに食い込むノッチがある


  無いと 開いちゃうからね


   以前一体で削り出したら 木目に沿って割れたので

    直角方向に貼り付け 強化している


  



  あれっ 角度が悪くて 食い込む溝が見えない

   トリガー後ろ側のネジの入る部分 分厚いのはいただけませんよね


      
   



  あと このフロントストラップの 不自然なライン


   再メッキできれば どっちも修正したいところだけど

    
    ワタシんじゃないし 切が無いし


     他のがまだまだつかえてるし


   




    






Posted by kinさん  at 20:38 │Comments(1)

この記事へのコメント
ホント、TGのグリップフロントライン…マルシンのは直線で「オイオイ」ですよね〜。
(^_^;)
Posted by てるぱ大臣 at 2012年01月19日 12:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。