2012年01月08日

気になったので・・

 

  新春のBHにいけないし

   その後の さらに お楽しみオフ会にもいけないんで

    なんとなく 銃をいじっている 



  友人から 比較用の HWS 60ARMY 借りていたのだが

   バレルの形状になじめないところがあったので

    かってに一皮むいて 修正してしまった。


 


  この金型の継ぎ目 だ

  当初パーティングラインのみ磨こうとおもったのだが


 


 


  ヒト磨きしても

  エッジの入り方に 違和感が・・・

 


  HWSのモデルにした実銃がこのラインだとしたら

   申し訳ないのだが・・・・・

 


  重箱の隅をつつくような まねをするわけではない


   まあ ワタシの中の イメージがこのラインだってことだね


 

   



  ちなみに バレルのマットブラックコート ペーパーで落とすのはしんどいし、
  あまりやせさせたくないので リモネン系溶剤で軟化させて

  細かいスチールウールで落としている。


  


 
  



  参考にしてる 実銃 その1


 


   



     その2


 



    その3



  
 気になるとこって ほんと ここだけなんすから


   
  明日は 全体を Oシンと比べてみましょうかね^^








Posted by kinさん  at 20:24 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。