2011年06月27日

ストック編 その2

 いや~ 昨日書こうと思ってたら めんどくなってるうちに

 同じネタを てるぱ大臣に 書き込まれてしまいました。


  


   



  アジャストSCを締めこんでも バックストラップ
のラインが合わないと 

ハンマーSCに食いこむどころかかえって 逃げるんで 

 見えないところに エポパテつけて調整してます。


  これやんないと 当時モノにかっちりいかないのは

  スケルトンストックのほうが 実寸に近いからじゃないかと思いますね


  
   


 


  うちのコと比べると ネジ受けの切り欠きの形状が 全然違いますよね

  初めてみました。


  メッキもうちのは ざらっとした感じで

  お預かりしたのは つるぴかです。


 
   たしか CAWの真鍮 半加工品も 切り欠きは小さかったような・・


  そちらも 2本放出したんで 確認できませんけど



    

  



   昨日 このサボテンの花 写真撮ったら 全然駄目だったんで

   今朝 撮りなおし してみた。


   
  かみさんの 実家に シャコ葉の赤いのと一緒に 咲き誇っている。


   義母は いわゆる GREEN FINGERで 花から 野菜まで

   それはもう 見事なものなのだ







Posted by kinさん  at 19:35 │Comments(1)

この記事へのコメント
ウチのもザラっとした表面仕上げ(たぶんブラストしてメッキ)のタイプです。
というか、2種類(?)あるのは知りませんでした。
取付用ハンマースクリューは、(たしか…)タナカ用とランパント用の2種類作って持ってます。
ご入用でしたら、ご連絡下さい。

…って、普通どちら用のバントラインもなかなか持ってる方はいませんよね〜。
(^_^;)
Posted by てるぱ大臣 at 2011年06月27日 20:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。