2011年06月13日

ZEKEに戻って

 横道にそれるのは いいかげんにして

  はなしを 1903の続きに戻そう


   



  てるぱ大臣のところで もう 出来上がったんでしょうね^^


   ワンピでスタラップまで削りだすなんて 贅沢だよな ほんとに

  
   エジのOさんぐらいじゃないんですか こんなことすんの


   



 思いつくまま 写真で比較してみます

   



  意外といんじゃない HUDも


  



   ここの張り出しの高さは かなり違う


 



  フレーム後端  ZEKEのほうは実銃どおり 深さの違う半円の窪みが上下に・・・

  下がシアーSP 上がハンマーSPのセットされるガイドだ


  HUDだって ディスコネがオリジナルと違うからシアーSPは三本足じゃないけど 丸いはねがついている





 


 いけねっ  上下さかさまだ

  でもスタラップの入る溝がZEKEはピチピチだし

  HUDは上下に動くスペースがあることが わかる


 



 全長はほぼおんなじ

  HUDのフレームには 実銃にない ディスコネの入る溝が切られている

 



 重ねてみると 4つの穴(ハンマー軸、シアー軸、グリップSC穴、グリップセフティ軸穴の位置は ぴったりだ


  



  ただ 側面抜きの形状が微妙に違うんで ZEKEのグリップはHUDにジャストフィットしない。

  まあ裏側すこし削ればいいんだけど


   ん 今日も どっちに 力点があるのか わからんようになった


  まあ 本物とじっさいに比べるのは 今の日本じゃ無理だ


  戦前は 護身用に最適とかで 銃砲店で普通に買えたみたいだけどね


  

  

   






Posted by kinさん  at 21:35 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。