2011年01月17日

ネタです

 
一昨日 DWMのぱちものと書くべきところ DMWと書いてたのに気づいた。

  突っ込まないでくれて ありがとうございます。

 
 ブローニング1910はストライカー方式のマスターピースだから 
 当然 大量のフォロワーちゅうか クローンを生み出している。

  だから Oシンベースでなんとかなりそうなのを 物色している。
 そうそうNEW FACE 出そうにないから 

 
  


  反対側みても 裾広がりのグリップフレーム以外はほぼ同一

 


 目立つのは このDWMの花文字だけ

  コッキングインジケーターがあるかどうかは 不明だ

  


 
 それから これもなんとかなりそうなKOMMER(コンメルorコンマー)

 


  でも なんとなく ぶかっこうなんで き ら い 


 

 DWMのプラ(ベークライト?)グリップの画像UPすんの忘れてた。



  



 明日は オルトギスやラインメタルなんかかなあ


  あ だれも 間違えないと思いますけど 今日の画像は海外サイトからいただいた実銃のものですから







Posted by kinさん  at 14:47 │Comments(1)

この記事へのコメント
それもいいけどDWMのボチャードルガー1898にして。

ちなみに家のP1900はフレーム削りすぎて只今パテ盛り中です。
正直いってフライス盤が欲しいです。

P06のABSフレームも準備中なのでP1900のフレームが2丁出来
ちゃいます。1丁はP02にしようと思います。
でもABSパテってあなどりがたく、研磨するとプツプツとマイクロ
ホールが出てこれでもか、これでもか、と直しが大変。
なんかいい方法ありませんか?
Posted by 世安 at 2011年01月17日 18:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。