2011年01月15日

寒いと 愚痴ばっかりいっても

  しょうがないので 少しづつ 動くことにした。

  まず ウォーミングアップで Oシン 1910のキットなんか組んでみた。

  
   それこそ 発売当時からのつきあいなんで マニュアルなんか見なくても組めるのだが 

 HWになってから フレームサポートっていうサブシャーシをつなぐプレス板がジャストフィットしなくてずるをした記憶がある。

  正直 今回のダミーカートモデルもそうだった。

 大昔のABSキットモデルはそんなことはなかったから
  HWモデル特有の現象かもしれない。

 すんません そのへんの写真駄目だったので いきなり組みあがりです。

  

  


 こうしてみると なにげに よく見える。

 


 まだ パーティングラインは処理していないし、面だしもこれからだ。



 スライドリングがこれしか出ないのは 修正余地があるかな



 できれば このへんも 目立たなくしたいところだ



 HWはあと刻印みたいで 旧ABSのプルーフマークが省略されている



 反対側はバレル以外同じかと思ったら STGAが追加された。



 ダミーカートのHWは バレルもHWみたいで こちらもプルーフマークは省略だ



 トリガーガードのOにFNもない

でも 重いし ひけがすくないし ブルーイングもできるから まっ いいか

 Oシンのバリエーション新製品なんちゃらウェイトは いきなり重いようだが

  あの値段ならキレイに面だしして レーザーかなんかで フルマーキングしてほしいもんだ。


  これをいじってたら DWMのぱちもの 欲しくなってきた

 あんまり手がかからないので そのうちABSベースでつくろうかしらん^^

 



 






Posted by kinさん  at 16:01 │Comments(2)

この記事へのコメント
最後のパチモノ?渋いですねェ~

トップリングの出具合が国債を彷彿させてカワイイ・・・
Posted by よっしー at 2011年01月15日 17:22
お世話になっております。

DMWのパチモノですか? 私はDWMのパチもんではまっちゃった。
フレームよく見て無かったです。本日例のパテ溶剤と、あきらめが
つかないのでリュータービット買いました。あそこにビットはいるかなあ。最悪バレルレシーバーHW、フレームABSです。orz
Posted by 世安 at 2011年01月15日 18:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。