2010年08月26日

 昨日の続き

  

 国際のHSC 後編であります


   



  フレーム側は 多分独自のトリガーバーとスライド引き起こしレバーの

  組み合わせで タニオアクションは割りと軽快です。


   ハンマーのスパーが 大げさすぎますね^^


 



  チャンバー後ろ端が ざっくりえぐってあります。




 トリガーとアームがこんな風に 起き上がります。





 マガジン入れてみたところ

 フィーディングはよさそうです。


 ハンマーの側に独立したスチールプレス エジェクターがあるの

 気づきました??


  MGCは DXにしてもSTにしても マガジンリップが兼ねていたはずです。


 


 未発火なんで チャンバーはきれい

 でも 左側 薄い  大丈夫なんだろうか


  タニオの銃って 安いイメージがあつて PPKなどは ほとんどの

 固体が発火されたんじゃないでしょうか


 指アクションで全弾発火 かつエジェクト これが 発火派のステータスだったころが 懐かしい

  中田マルシンのタニオP08 うまくオペできないって なきつかれたことが 何回もありましたっjけ


 閉鎖ばね強くしないと発火しないし それじゃひとさし指の負担が半端ない


  腕も使って反動つけながら じゃかっ・・・・・


  ガバメントができたんだから HPなんかも出来ないかなあ

  Oシンさん 金型残ってませんか

 
   でもあの タニオP38は ご勘弁を


   
  でなかったら 業界の風雲児  本GO社長

    やりませんか  って ここは見てないよな

    T館長とかエングレ倶楽部ならともかく


      MGCのHSC 金型残ってないのかなあ


     HW完全版と MGCリメイク 同時発売なんかしたら

   もう狂喜乱舞 する 親父が 数百人はいると思います


     数千人っていえないところが 残念ではありますが


   まあ とにかく モデルガンを絶やさないように

    貧者の一灯 続けるしかないやね


   
  こんなブログでも 刺激になったって言ってくれる奇特な方もいることですし 


          頑張ろうっと


  

   






Posted by kinさん  at 14:54 │Comments(1)

この記事へのコメント
Kin様

奇特どころか生活の一部、いや生き甲斐となってます。青色吐息でもこまめにUPしてくださいね。
Posted by 遅咲きのマニア at 2010年08月26日 15:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。