2010年07月10日

崩壊の始まり・・・

 
 また 象牙浮き彫りなんかこつこつやってたら

  お友達から メールが入った。

 
  中田 トカレフのハンマーが折れてスプリングごと

     上半分 ふっとんだらしい。

  
 中田のトカレフは40年以上前の 基本設計にもかかわらず

  めちゃくちゃ 出来のよいモデルガンだ。

 まあ 仕方がないのだが 唯一の欠点はディスコネクターがないことだろう。

  
 ハドソンのABSモデルガンが出たときに ハンマブロックごと移植できないかなあと思ったのだが そのハドソンすら今はない。

  
  そんでね 自分のコレクション引っ張り出して 見たんよね


  ハンマーブロックだけ取り外して


  


    


  中田のパーツは時期にもよるけど ハドソンやmgc タoカよりは崩壊少ないんで安心してたんだけど


  そういえば hpのチャンバーもクラックが・・・・・


  


 ハンマーの中にSPが入り込んで ストラットもハウジングもない
 省エネ設計

 


 そのせいもあるのか うちのハンマーもクラックが ・・・・・

 予備パーツ持ってたと思ったら ハンマーは全然ない

 シアーはいくつもあったんだけどね


   
  やむをえん   作ることにしよう 2個

  適当な端材があるんで 削り出しかなあ


 知り合いの 工場に ワイアー放電で外形作ってっていったら 
  留まり悪すぎって断られた。 

  工業高校や工大に進んだやつも 駄目だった

   せっかく 工学部に進ませた息子も環境工学なんで

     使えねえ~~


  
 



 



 
  切削機械 欲しいよね


  
   
  

  アイボリー の日々 その2,5

   






Posted by kinさん  at 15:19 │Comments(1)

この記事へのコメント
KIN師匠、、頑張ってますか~

NAKATAトカレフ、ベキッで、ばねビョォ~ン ですか^^

亜鉛の特性を考慮して、扱わないと・・・・・ですよね♪

しっかし、Pー38の次は、、、Tー33ですか・・・


あぁ~ やっと選挙終了 ← まだ投票日がありますが

あっちの会場 こっちの駅前へ   やっと 開放されました♪♪
Posted by ぶきっちょ同盟副会長の玉!! at 2010年07月10日 23:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。