2010年07月05日

真鍮の日々が続く・・・・・はず・・・

  
総統閣下の残り 真鍮パーツ 少しづつ 進めている。

   正直 細かいものは 苦手だ。

 目がつらくなってきたし  指先で押さえてるのもしんどい。

   自在バイスじゃ心が通わない

     
 じゃ 大きいのはいいのかというと そんなわけでもない。




   だから ハンドガンのグリップぐらいの大きさが一番楽なわけだ。


  なんで 細かいものが苦手かというと 精度の問題がまずあるでしょ

     それなのに今回もノギス当てていない。

   とうぜん 刃物の問題もある、細かいヤスリはすぐ目が詰まるし 

   油目のヤスリなんか 高いのに 作業は進まないし

   まあ それでも 真鍮は 亜鉛合金やアルミより 

       加工しやすいから いいやね^^  

     
     


  今日のお題は これ  ダミーエキストラクター 

  上下のつばで スライド裏から 固定嵌合

     
       


  こんなヒルト材から切り出して

      


   60%減量して

      


   全て 手加工

     



   並べてみて 20%ぐらい 大きいはず

    


   持ち手部分を切断してと

    


   


  あとは スライドと現物あわせ

    

     ぴたっとなるまで  合わせては磨り 合わせては磨り


   



     



やっぱり 真鍮には真鍮がいいやね^^

  

    リアサイトも今日中には ・・・・・・


  

 あっそうだっ   

    ちょっときつめですが ppkのマガジン 兌換しましたよ






Posted by kinさん  at 11:14 │Comments(1)

この記事へのコメント
kinさん ありがとうございます!!

この造詣は・・・す・ご・い!!!!!
これも額に一品一品入れて博物館入りさせたぃくらい
でも・・・集大成の総統銃完成品は・・・
凄い!だけではなく・・・携わっていただいた皆さんの力と技の結晶ですね
私は幸せ者です

え?・・・オレに対する怨念の塊だってぇ~~汗汗汗

す・すんません・涙


しかし・・・仕事で午前様だったけど癒されるなぁ~♪
Posted by obi-wan at 2010年07月06日 01:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。