2010年04月20日

LLAMA その2

 今朝 起きたら 空気が違う

  鳥の声も だんぜん にぎやかだ。

  自宅は 国道の桜並木のすぐそば 例年なら5分咲き

   土曜日の雪がたたって ようやく ほころび始めた。

  日当たりのいいとこだけ だけど

    昨日のLLAMA てるぱ大臣には 懐かしがってもらえたので

         もう少しお見せしてみよう^^


   7,65mmなんで、32なんだけど もしかしてこのカートは、380と共用だよね BLKのアルミ リムがすぐ欠けて・・・

   同じCMCのPPKのときは全然気になんなかったけど ブロ380も同じだったはず 当時はっていうか 今の今まで気づかなかった。

  


 同じ CMCのNMと比べて 親と子ほども違う

どちらも 絶滅危惧種ですらなく 人間の手で絶滅させられたものだ。

     38年も前に




 こんな箱に 入っていた



で これが 専用の取り説 グリップかっこいいっしょ^^

こんど ランヤードリングもつくろっかな


 ディフォルトのグリップ 


最後に 反対側


 コロナのほう どこいったんだろう 探しておかないと・・・・






Posted by kinさん  at 13:16 │Comments(1)

この記事へのコメント
わおっ! Kinさん、ありがとうございます。

私も昔、持ってました〜。
友人から譲ってもらったCMCのラーマ。
もう、がんがん撃った火薬使用済みで。

メッキも金がほとんど落ちてしまって(懐かし)。
このモデルって、未だ実銃で同型の物を見た事がありません。
ひょっとして、架空銃?(汗

それがネックで手放してしまいましたが、今思えば惜しいことをした…というか、サイズといい、形といい、結構お気に入りだったです。
実銃のバリエーションも、このCMCのもそれぞれカッコいいです。

タナカ380でモドキを作ろうと、4挺入手しましたが、やはりコルトはコルト。
この独特なラテンの雰囲気は出ませんねぇ…(寂
Posted by てるぱ大臣 at 2010年04月20日 19:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。