2010年04月14日

片側 できました^^

 S&W No3の HWグリップ 楽なほうが出来ました。

  めんどいほうは まだまだかかりそうです。

 


 ご存知のように ディフォルトは 木製のプレーン ロットによって

 材質はブナ材とウォルナットがあるようです。

  ワタシのなんか 最初期のフランクリンミントだったのに どうみても
  ブナでした。

   まあ 本体は2番目のロシアンモデルになっちゃったんだけどね



  本体も 渋めのブルーイングが出来たので きっとオーナーは お喜びいただけると 確信しておりますですヨ。

   お行儀のよいつるんつるんしたのは よそさまでお願いしてください 
   ワタシがすると こんなのにしてしまうので



 フェイクアイボリーグリップのテクスチャーは わざと (わざとですからね キレイなほうが 簡単なんですから ) 
 アンティーク表現 強めにしています。

 


   下側も こんな風に 角が丸くなってるのも わざと です!!

 


   裏はこんな感じで キッチンハカリで 片側140g!!



   明日は この続きではありましぇ~ん






Posted by kinさん  at 12:13 │Comments(2)

この記事へのコメント
KIN師匠、お世話様です!

片方で140g、、、、、と言うことは、両方で約300g・・・・・

ドッヒャァーの1kg超え、ですやんかぁさぁ~!!

グリップも"わざと"の仕上げがかっちょいい♪♪

グリップ底の孔が、、、、、元からだったかな??

ここに、ランヤード環が付いたりして・・・・・♪
Posted by 即決玉男!! at 2010年04月14日 13:10
どうなるのか楽しみでした

リブルーが美しいですね!
古びたアイボリーグリップも渋くて雰囲気です

完成が楽しみですね〜
Posted by よっしー at 2010年04月14日 17:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。