2010年03月30日

PPKネタ あきた^^

↑とふりながら 実は似たような ものを^^^

  
  個人的に大好きだが 発売当時力作にもかかわらず

  売れなかったということを 聞き及んでいる。


    結構新規パーツ追加したのに 元とれたのかなあ

    

   これが 箱 流用じゃなくて 新規なのがうれしい。
   
   


   中の発砲スチロールも 専用 (写真がなかった)

 


 >>>> WALTER PP SPORT<<<<

  すらりと伸びたバレル 前後のターゲットサイト&グリップ

   かっこえ~~

 中身は PPK/Sの初期型と同じ 内臓式のエキストラクター&サイドファイア  装弾指示ピンはついていない。

  シングルアクションで撃つ事を前提にしてるので ハンマーのスパーも大型化されている。


  どうも 画像UPおそい また 混み合ってるみたいなんで

  また明日にしよう^^






Posted by kinさん  at 18:25 │Comments(2)

この記事へのコメント
未だに憧れながら手に入れられないモデルですねコレ・・・

銃的には意味が無い(コレである必要が無い)のに
凄く気になる&カッコ良いデザインです
Posted by よっしー at 2010年03月30日 21:39
kinさん、こんばんは〜。てるぱ大臣です。

スポルトはマニューリンのと共にスライドが(軽量化の為か?)一段削って薄くなってますよね。
マルシンのんの様にそのまんまの厚みの物もあるんでしょうか?

ターゲットモデルだけに、エアガン(ガスガン)で発売されてないのはおかしい!…とマルゼンPPK/Sでカスタム始めましたが、スライド薄くした段階で5年くらい放置状態です(泣) ←刻印が出来ないっ!
Posted by てるぱ大臣 at 2010年03月30日 23:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。